PCでご覧の方は中央上にあるタグの
「閉じる」をクリックしてください。

BCN童子丸 ホームページ

総合メニュー


我々は事実と同様に真摯に虚構と向き合わねばならない
現代世界:虚実の皮膜  過去の記事の復刻版付き)


物理的な事実だけが虚構と幻想を打ち破る力となりうる
911エヴィデンス


現代神話の要(なかめ)を解体し続ける
コンセンサス9・11


知られざる現代スペインの素顔
幻想のパティオ:目次


過去に私が記述・翻訳した文章の一部を選んで資料として残しておきたい
アーカイブ


【新サイト開設の理由と経過】

バルセロナ在住の童子丸開です。
私は2008年以来、「どうじまるHP」の場で、911事件、対テロ戦争、フクシマ原発事故、スペインの「経済危機」などに関する記録と記述を通して、現在という時代の虚構に迫って参りました。そして2012年10月下旬に、私の二つ目のウエッブサイト「BCN童子丸」を開設することとなりました。その理由と経過につきましてご説明させていただきます。
2012年9月末ごろから、サーバーとの接続が不調になり新規作成の記事をアップロードできなくなりました。さらにはインターネットから自分の作ったサイトを見ることすら不可能になったのです。サーバー管理者に問い合わせても全く問題ないとの返事を得るだけで、どうにもなりませんでした。
実は以前にも似たようなことが起こりました。2004年3月11日に起こったマドリッド列車爆破事件(マドリッド311事件)について、当時私がよく投稿していた阿修羅サイトに、「いまだ山勘のレベルだが」と断った上で、「これはCNI(スペイン中央情報局)の仕業でCIAかMI6の関与が考えられる」と書いて投稿したとたんに、バルセロナのPCから阿修羅サイトに接続できなくなりました。日本の人に問い合わせると、日本では問題なく接続できるとのこと。同時に、私のメールボックスに差出人不明の英語で書かれたメールが連日のように送られてきました。おそらくウイルス付きだったのでしょう。
そのときには4〜5日して接続が回復されたのですが、今回の場合にはいつまでたっても回復せず、別のサーバーを使って新しいウエッブサイトを開設する決心をせざるをえなくなった、というしだいです。
スペインについての情報をまとめた『幻想のパティオ』は、書きかけでアップロードできなかったものがありますので、こちらの新しいサイトでそのままの形で引き継ぎます。同様に911事件についての『コンセンサス9・11』も、まだ作りかけのサイトですので、こちらで引き継ぐようにします。また新しく書き上げる記事はこの新サイトだけで取り上げ、911事件の客観的・物理的事実の記録集を作る予定にしています。
いずれにしても、サイトの形を整えるには、かなりの時間を必要とします。出来るところからぼちぼち手を着けていくつもりですので、どうか我慢してお付き合いください。

inserted by FC2 system